自転車で、走って応援しらびそ高原

昨年の台風による土砂崩落で通行止めだった、しらびそ高原までの道路が6月19日に開通しました。ただ、例年よりも2か月遅い新年度の開通と高原の宿泊施設「ハイランドしらびそ」休業の影響を受け来訪者が激減というか来訪者がいない。


しかし、しらびそ高原を鉄板のサイクリングコースに組み入れている、ボンシャンス遠山郷サイクリング倶楽部はこれを““サイクリストが走りやすい! ラッキー‼”と判断しました。


なんせ道路が開通したことは、いまのところ遠山郷観光協会のブログで発表されたただけて、ほとんど知られていません。つまり観光用のマイクロバスは通らない。もちろん県内外の自動車とバイクも走らない(当倶楽部調べ)つまり道路がガラガラなのです。


本日(6月25日)道路を自転車で登りましたが貸し切り状態でした。こんな贅沢は初めてです。ヒルクライム好きなサイクリストは、このチャンスを逃さないようにしましょう。


注意してほしいことは、高原にある自動販売機は停止中で、トイレも管理人不在のため利用できません。食事は、下栗の里にあるサイクリスト御用達の「食事処いっ福」でどうぞ。ここのトイレはウォシュレットタイプです。女性でも安心して利用できます。

ボンシャンス遠山郷サイクリング倶楽部

長野県飯田市の遠山郷(上村、南信濃)で、サイクリングを楽しむ仲間です。他県からのメンバー募集中!

0コメント

  • 1000 / 1000