福島康司のローラー講習会

ボンシャンスのコーチを務める福島晋一の弟、康司さんが三本ローラーで効率よくトレーニングする方法を若者たちに指導しました。会場はボンシャンス上村合宿所近くで木工製品の製造と販売店だった「栃の木」

まずは年明けからタイでのトレーニングが始まるため輪行の手ほどき。海外では空港職員が輪行袋を煩雑にするため、自転車には丁寧な保護が必要になります。いまどきは箱タイプもありますが、現地で運搬する車両が小さいとき、袋のほうが中身を抜いてサイズを小さくするなど融通が効くとのこと。

ローラー講習会が始まると康司コーチが上半身むき出しで熱血指導。「ローラーに命を預けるんだ!気合いれろ!!」まるでアニマル浜口ジムだ...

選手らがペダルを回すなか、康司はポジションのほか、レース中の小競り合いを有利にする方法も伝授した。海外のレースを経験したアドバイスは一味ちがう。最後は5秒のもがきを10回繰りかえして講習会を終えました。

遠山郷サイクリング倶楽部

長野県飯田市の遠山郷(上村、南信濃)で、サイクリングを楽しむ仲間です。他県からのメンバー募集中!当サイトでは自転車の話題と地域の出来事を掲載

0コメント

  • 1000 / 1000