みやだクリテリウム観戦記①

強い日差しのなかでレース観戦しました。観客がもともと少ないのに暑すぎてさらに減少という感じです。地元的にはニールプライド南信スバルを気にかけていたけど、唯一決勝に残ったヴァラドが8周目にメカトラ。自力で復帰するも14位でフィニッシュ..


.ヴァラドは頑張った。しかし、ニールプライド自体がAACAあたりで勝っても、本拠地のレースで活躍できないのが恒例行事。予選敗退ならまだしもDNSってどうゆうこと?やる気あるのかフランス人ども(笑)


というこで、ここでは「なぜレースの観戦者が少ないのか」を考えてみました。ファン層が薄いのは当たり前だけど、①一般客を引き付ける魅力がない。②自転車乗りの交流スペースがない。③飲食しながら観戦できる場所がない。この3つは大きい


このレース開催で潤ったのは近くのコンビにだけ。店員のおねーさんが可愛いとの評判で野郎どもが集中した(笑)来年は、そのおねーさんに応援用の風船を配らせる。そのくらいは観光協会から要請してもいいだろう。協会の高齢者からもらっても嬉しくない。


親子連れできても、子供がつまらないから帰りたがる。それでちょっと興味のあるお父さんも一緒に帰ってしまうのがつらい。子供が遊べる場所はあったほうがいい。水ヨーヨーとか輪投げでいいから用意しておく。託児所とかあればさらにグッド!

遠山郷サイクリング倶楽部

長野県飯田市の遠山郷(上村、南信濃)で、サイクリングを楽しむ仲間です。他県からのメンバー募集中!当サイトでは自転車の話題と地域の出来事を掲載

0コメント

  • 1000 / 1000