にゃはっ グランデル

子供のころ自転車に乗るのが楽しかった。何十年も経ってまた自転車に乗るのが楽しくなった。自然のなかでペダルを回すと日常を忘れる。そしてお腹も空く。ご飯がおいしい。コレ幸せです。

記事一覧(134)

ボンシャンス2018夏期フランスレース合宿(ジュニア/U23)

ボンシャンス2018夏期フランスレース合宿(ジュニア/U23)  「全日本選手権やインターハイ予選で悔しい想いをした選手へ。本場フランスのアマチュアレースでプロになれるか挑戦。」■チーム紹介 ボンシャンスは本場フランスでロードレースのプロ養成するチームだ。自立支援を信条とし、競技能力とコミュニケーション能力を磨く。フランス、ノルマンディーの田舎町オマールは、20年来の時をすぎて、今もボンシャンスの日本人選手が武者修行する。ヨーロッパは夢を持つものに、堅い扉を開いてくれる。■募集要項《対象》ジュニア (Juniors)17歳から18歳(2001年と2000年生まれ)U23 (Espoir) 19歳から22歳(1999年から1996年生まれ)《時期》一ヶ月コース 7月25日(水)~8月29日(水)/3週間コース 8月7日(火)~8月29日(水)※全国インターハイ(8月3日~5日)参加選手を考慮した日程。《レース予定》7月25日(水) 1か月コース出国 7月28日(土)Cuisse la Motte 23J7月30日(月)Vauxbuin 23J8月5日(日) Liez 23J8月8日(水)3週間コース出発 8月13日(月) Frieres Faillouel 23J8月15日(水) Gerponville 23J8月19日(日) La Guerroulde 23J8月20日(月) Formerie 3J8月25日(土) Ressons sur matz 23J 8月26日(月)Aumale 23J8月28日(水)帰国《フランスのレースの特徴》□4回勝てば昇格。競技レベルで細分化されているのがフランス流4つに細分化したアマチュアカテゴリーを、ジュニア期以降は4勝すれば一つ上のクラスに昇格という昔ながらのシステムが、本場欧州でも仏最大の特徴だ。最適なレベルで自ら展開しながら成長できる。優勝の味を通過点として、プロへとステップアップしていける。《フランス車連 選手カテゴリー》□エリート 仏車連の年間ランキングトップ300に入るアマチュア選手(約200名ほど)エリートの勝者へプロへの道が開かれる。□第2カテゴリー第3カテゴリーを4勝した選手のカテゴリー。出場選手の上位は実業団E1、学連のC1上位レベル。□第3カテゴリー 初級カテゴリー。元エリートのベテラン選手の経験値と、若手選手の体力、スピードがぶつかり合う。  《フランス車連 レースのカテゴリー説明》 □23J(第2および第3カテゴリー選手とジュニア選手)距離は100km前後。  □3J (第2および第3カテゴリー選手とジュニア選手) 距離は80km前後。《レース日程の決定》上記レースより、体調により平均週1~2ペースで基本的にレース参加予定。現地コーチ(アントワン フランソワ)が平日に選手と面談しレース日程を決定する。レース日程はオーガナイザーの事情により変更になる場合があり。《移動に関して》レース移動と空港送迎えは、複数年フランスで活動している選手同士で行う場合があります。《料金》一ヶ月コース 29万8千円 / 3週間コース 26万8千円 《内容》□含まれるもの  自炊費用/レース移動費/ □含まれないもの 飛行機代/国内移動費/仏での外食費用/《参加人数》1ヶ月コース/ 3週間コース 5名程度(最低参加人数あり) 《申し込み期限》1ヶ月コース 3週間コースともに 7月8日(日)まで 《注意事項》 パスポートは各自申請、国際ライセンス、海外活動許可証申請は事務局がサポートします。海外傷害保険には必ず加入のこと。 《ギア比制限》 参加予定のクラスは、ジュニアとシニアの混合の23Jですので、ギア比の制限はありませんが、ジュニアギア準備を勧めます。ジュニアのギア比制限はペダル1回転につき7.93m /52×14。《緊急時の病院》(救急患者搬入可能)【病院名】Chu Amiens Picardie Site Sud(アミアン北病院)【住所】Avenue Rene Laennec,80480 Salouel【電話】+33(0)3 22 08 80 00■出発までのタイムテーブル《参加決定後早急に》□パスポート取得(パスポートはパスポートセンターへ書類を提出したあと、土日祝日を除き最短6日間で取得可能)□海外活動許可書と国際ライセンスの申請□誓約書の送付□チケット代は旅行会社の指定口座にお振込みください。《出発2週間前》□残金の振込□海外傷害保険の申し込み■申し込みに当たってのチーム 既存のチームに在籍したままで大丈夫です(移籍する必要はありません)。ボンシャンスによるサポート活動中はボンシャンス貸与ジャージを着用し、ボンシャンスホームページ等へウェブ等で紹介します。またコンチネンタルチーム所属の選手は基本的にアマチュアレースは走れません。■トラブルに関して 万が一レース中及びトレーニング中の落車等で選手が事故は海外傷害保険で対応します。また万が一日常で事故、犯罪等に巻き込まれた際は現地にてスタッフが可能な限り対応しますが、その責任を負う事はできません。また事故時に自転車、及び用品が破損した場合において、海外旅行者保険による「携行品の破損」は適応されません。■チケットの日程変更、キャンセルについて 航空券の手配後のキャンセル、日程変更は返金不可。  ■お問い合わせ 相沢康司 080 5024 5400  E-mial kojibernardあっとまーくgmail.comお気軽にお問い合わせください。

「しらびそチャレンジ」について

5月19日開催「しらびそチャレンジ2018春」についてお知らせします。気象庁によると5月13日午前11時現在、19日の天気は曇り一時雨最低気温18℃ 最高気温27℃、降水確率50%の予報です。当日になりますが天候を考慮し、しらびそ高原を含めて、コースを変更する場合があります。あらかじめご了承ください。受付開始時刻、開会セレモニー、スタート時刻には変更はありません。大会概要は以下のとおりです。「しらびそチャレンジ2018春」開催日:2018年5月19日(土)午前8:30受付開始主催:飯田商工会議所 遠山郷支部協力:ボンシャンス、遠山郷観光協会、(株)上村振興公社、(一財)飯田市南信濃振興公社会場:受付 スタート/フィニッシュ 道の駅遠山郷ルート:道の駅遠山郷~下栗の里~ハイランドしらびそ~程野~中郷~道の駅遠山郷    距離約58km 最大標高差1507m天候によりルートを変更する場合があります。あらかじめご了承ください。参加資格:小学生以上の健康な男女 ※未成年者が参加する場合は成人の方の伴走が必要になります。参加費は無料ですが昼食代、温泉入浴代、懇親会は実費となります。昼食代:お好みで(ハイランドしらびそ内レストラン)入浴代:620円懇親会一人2000円(イベント用オリジナル郷土料理)参加希望者は遠山郷観光協会に申し込んでください。http://www.tohyamago.com/遠山郷観光協会/長野県飯田市南信濃かぐらの湯となり 問合せ Tel0260-34-1071(担当:菅原)  ファックスでの申し込み Fax.0260-34-1132 メールでの申し込み info@tohyamago.com件名に「しらびそチャレンジ参加します」と明記 お名前、住所、電話番号を記入してください。